忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/22 20:47 】 |
【2010-036】怪盗グルーの月泥棒 3D
怪盗グルーの月泥棒 3D (2010)

【監督】ピエール・コフィン / クリス・ルノー
【出演】


★★★★ [80点]「関西弁ー」

鶴瓶師匠の関西弁が何ともマッチしています。

アメリカンな設定だろうが、強引に持っていく鶴瓶師匠の影響力は絶大だと思います。



やっぱり3Dはアニメが一番だな、って思います。

実写だと、どうしても違和感があるところが違和感なく見れます。



ストーリーは至ってわかりやすい。

悪党が、本当の愛に気付いて行くお話。



注目すべきは、出てくるキャラやアイテムです。



真新しいアイテムは出てきません。

他のアニメで見たことあるようなアイテムばかり。

なんだけど、使い方が的確で楽しめました。



しかし、一番楽しめるのはバナナを改造したあいつ等です。



とにかく笑いたいときに見てください。


Posted by やまも島-movie on 2010/11/13 with ぴあ映画生活



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
食べログ グルメブログランキング
PR
【2010/11/13 10:38 】 | Movie | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<Sand Cafe Legumi | ホーム | 丸源らーめん 岡崎羽根店>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>