忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/12 22:48 】 |
2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会【5日目】
ニュージーランド-スロバキア
 後半途中から何となく観る。
 あまり印象なし。
 強いて言うなら空がものすごく青い。
 どちらが勝ってもW杯初勝利。
 どちらが勝ち点をとっても初。
 そんな試合だった。

 日本が苦しんだバーレーンに勝ったニュージーランドに、
 よく親善試合で日本とやってる心象が強いスロバキア。
 何となくワールドカップという気がしなかった。


コートジボワール-ポルトガル
 いよいよ、Cロナウドの登場。
 だけど、そんなに興味がなかった。
 むしろ興味があったのはコートジボワールのドゥンビア。
 柏と徳島でプレーしていて、ワールドカップ後は本田のCSKAに移籍する。
 こんなに日本に馴染みの深い選手をなぜ取り上げないのか。

 試合は0-0で終了。
 ドログバがいるチームとCロナウドがいるチームの試合結果とは思えない。
 後半は眠かった。
 試合内容が、というか、前日の日本戦疲れで。

 それにしても今大会はミドルが入らない。
 ドイツ大会とは大違い。
 そろそろ気付いてもいい頃だけど、Cロナウドは連発してイライラして自滅した。
 そんな印象。


ブラジル-北朝鮮
 韓国が勝った。
 日本も勝った。
 モチベーションはそれだけで高かったと思う。
 でも、実力差は正直だった。
 
 善戦と言うけれど、それを言うなら12年前の日本もアルゼンチンに0-1だった。

 でも、まぁ良かったと思う。
 別に北朝鮮は好きじゃないし、チョンテセも単なる川崎のエースだけど、
 同じアジア、同じ東アジアとして意地は見せたと思う。
 残る2試合、連敗では終わらないと思う。

 ブラジルは、まぁこんなもんでしょう。
 データのない相手との初戦だもん。



今夜はいよいよスペイン登場。
上にも書いたけど今大会は異常にミドルが決まらない。
最後の最後に登場の無敵艦隊はそこをどう捉えてくるか。

今日は途中で寝ませんように。。。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



今野泰幸そろそろ出番。
PR
【2010/06/16 21:37 】 | Sports | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<CAFE ZARAME | ホーム | 【2010-026】プチトマトでペンネアラビアータ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>