忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/22 20:47 】 |
2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会【6日目】
ホンジュラス-チリ
 まずはチリまで中継をつないだTBSに驚く。
 そうか、そういや地震あったな。

 南米をブラジルに次ぐ2位で突破したチリ。
 アルゼンチンを優勝候補と呼ぶならチリも十分に優勝候補。

 対するホンジュラスはこのグループの大穴。

 スコアこそ0-1だったけど、チリの強さが際立った。
 7番サンチェスの傲慢さが好きになりそう。


スペイン-スイス
 今大会最後に登場した2チーム。
 今大会最初の波乱が起こった。

 無敵艦隊が負けた。
 フランス大会でナイジェリアに負けて以来の予選リーグでの負けらしい。

 でも、波乱ではないかもしれない。
 スイスは2006年に史上初めて?無失点でワールドカップ敗退したチーム。
 いくらスペインでもそう易々とゴールは奪えない。

 目を見張る活躍だったのが17番のツィークラー。
 スペインの右サイドを完全に封じた。
 右からいくら攻めても精度の低いクロスに終わってしまったスペイン。
 最後まで左に活路を見出すことはせず、
 故障が完全に癒えていないトーレスに頼ってしまった。

 スペインらしいと言えば、スペインらしい負け方。


南アフリカ-ウルグアイ
 今大会2つ目の波乱と言っても良いかもしれない。
 何やかんやで開催国は勝ち抜ける。
 そういう、謂わばワールドカップの常識が崩れるかもしれない。
 
 開催国南アフリカ、0-4の大敗。
 次はフランス。今のフランスが相手とは言え、4失点を挽回するには相当…。



いよいよ2周目に突入しました。

アルゼンチン-韓国も観終わりましたが、
メッシメッシと書きたいところを明日まで我慢。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



今野泰幸そろそろ出番。
PR
【2010/06/17 22:40 】 | Sports | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<【2010-027】梅の自家製ドレッシングパスタ | ホーム | CAFE ZARAME>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>