忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/23 18:49 】 |
2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会【8日目】
ドイツ-セルビア
 前日までの空気を見てると、何となくこんな結果になる気はしてた。
 けど、ホントにドイツが負けるなんてね。

 この日のドイツは立ち上がりからイマイチだった。
 クローゼは前線で待ってるだけ、待っててボールが来たと思ったらオフサイド。
 右サイドからのクロスは全部ファーに流れる。
 点が獲れそうな雰囲気はあるけど、獲れる気がしなかった。

 そして、クローゼの退場。
 失点。

 ポドルスキーのシュートは何度もきわどいところで外れ、PKも外す。
 ポドルスキーを最後まで引っ張った、というか引っ張らざるを得なかったことが敗因。

 バラックがいたら何か変わったかと言われたら…微妙かも。


スロベニア-アメリカ
 熱い試合だった。

 勝てばグループリーグ突破一番乗りのスロベニアがいい感じに先制。
 そして前半終了間際にも追加点。

 もう、スロベニアの突破は堅いな。と思った。
 けど、やはりサッカーは2点差が一番怖い。

 ドノバンのスーパーゴールでアメリカが1点差。
 元々はスロベニアのミスからのシュートだったけど、あそこで思い切りブチ込めるのは一流。
 鳥肌の立つゴールだった。

 そして後半終了間際に同点弾。

 鳥肌の立つ試合だった。
 スロベニア-アメリカっていうカードからこんな試合が観れるなんて、観ていて良かった。


イングランド-アルジェリア
 オランダ戦に備えて早く寝たので観てない。
 イングランドまた引き分けか。
 何か、イングランド地味だな…。




あーもう、ワクワクして止まらない。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



今野泰幸そろそろ出番。
PR
【2010/06/19 09:16 】 | Sports | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<オランダ-日本 | ホーム | 2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会【7日目】>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>